新元号
2019年は、平成最後の年です。

大正が15年と短い期間だった為、「明治」「大正」「昭和」と3つの年号を過ごした人が居ました。

当時は、「3つの年号って(驚)!」と思いましたが、40代~シニア世代は「昭和」「平成」「新年号」と3つの年号を過ごすことになります。

4月1日に発表される新元号は、になるのでしょうか?

2019年のゴールデンウイークは、新元号により10連休というのは、本当でしょうか?

紹介しますね。

Sponsored Link

新元号はいつから始まる?

現在の天皇が、2019年(平成31年)4月30日をもって退位されることは決定です。

ですので、新年号は5月1日からになります。

 

因みに、平成が始まったのは、1989年(昭和64年)1月8日からです。

昭和64年は、8日間しかありませんでした。

 

1989年(昭和64年)1月7日に、昭和天皇が亡くなり、現在の皇太子明仁さまが即位された為、1989年(昭和64年)1月7日に元号法に基づき改元政令が出されました。

その翌日は「平成元年の1月8日」となり、元号が改元されました。

天皇陛下が亡くなられてからの、元号の改正であった為、慌ただしく新元号「平成」が、決められたということです。

新元号は、いつ発表される?

本来、新元号の発表時期は、「半年程度前には発表」と言われていました。

 

しかし、2019年の新しい年になっても発表されません。

「半年位前には新元号の発表」だったのですが、その後は、「2019年2月24日に開かれる、天皇陛下在位30年の記念式典のあと」が有力になりました。

現在の天皇陛下の在位30年を祝う記念式典前に、新たな元号を発表するのはいかがなものかという理由です。

そして、最近では、皇太子さまが即位される5月1日の1か月前の4月1日と安倍首相が発表しました。

 

1か月前位では、企業などの混乱が防げるとは思えないですけどね・・

 

新元号の候補は?

Sponsored Link


新元号決め方ですが、1979(昭和54)年に成立した『元号法』という法律により決められます。

・元号は政令で定める

 

候補として、「明治」「大正」「昭和」「平成」と同じアルファベットの「M」「T」「S]「H」は使用されないと言われています。

今までの元号の様に、漢字2文字で、書きやすく読みやすい元号であることもあげられています。

 

2019年のゴールデンウイークは10連休?

現皇太子の天皇の即位に伴い、2019年の5月1日水曜日を祝日とする意向を安倍晋三首相が表明しました

5月1日の祝日が正式に決定すれば、2019年のゴールデンウイークは10連休です。

月日(曜日) 祝日の内容
1 4月27日(土) 土曜日
2 4月28日(日) 日曜日
3 4月29日(月) 昭和の日
4 4月30日(火) 国民の休日
5 5月1日(水) 即位の日
6 5月2日(木) 国民の休日
7 5月3日(金) 憲法記念日
8 5月4日(土) みどりの日
9 5月5日(日) こどもの日
10 5月6日(月) 振替休日

 

ゴールデンウィークをカレンダー通りに10連休をとれる人は限られているでしょうね。

 

2019年ゴールデンウイークのおすすめ旅行は?

しかしながら、ゴールデンウイーク10連休の恩恵で、旅行業界はにぎわっています。

旅行業界では価格高騰で、ハワイが往復50万円のツアーもあります(驚)

エアプラス株式会社・飯島正人営業部長は、「例えば、東京からホノルル4月27日出発、5月5日現地発で検索すると、一番安いものでも51万8,000円。過去に例にないくらい高騰している」と話した。

東京や大阪とホノルル間の往復航空券の価格が、最大50万円程度まで高騰しているという。

出典:https://www.fnn.jp/

あなたは、10連休の間、旅行にチャレンジしますか?

50万円のハワイではなくても、様々なツアーが用意されていますよ。

 

クラブツーリズム

クラブツーリズムのツアーは、ゆっくりと旅行する企画が多いので、シニアに向いています。

 

日本旅行

日本旅行は、商品が充実しています。

パッケージツアーもオンラインで予約が可能です。

まとめ




新元号で有力視されているのは、「安」という文字が入る元号と言われています。

しかし、「安」は安倍首相を連想するので、私は、好きではありません。

あなたは、いかがですか?

最後まで、お読み頂きありがとうございます。
この記事が、あなたの参考になれば幸いです。