ぽっこりお腹解消

年を重ねるにつれ、体の変化も大きくなります。

50代になると、中年太りのぽっこりお腹になってきます。
ぽっこりお腹は、見た目にも健康にも良くありません

ぽっこりお腹を解消する長芋のレシピと、便秘を解消するきくち体操のやり方を紹介しますね。

Sponsored Link

ぽっこりお腹の解消 便秘解消の食材の長芋レシピは?

ぽっこりお腹の解消は、代謝を良くすることもひとつの方法です。

代謝を良くして、ぽっかりお腹を解消し、排便を促す食材のひとつは長芋です。

 

長芋は・・

  • 代謝アップホルモンのDHAが豊富
  • 整腸作用があり便秘解消になる
  • 満足感があり食べすぎを防ぐ

 

調理も簡単ですので、長芋を利用したかんたんレシピを5つ紹介します。

料理音痴の私でも、出来ました(^^ゞ

私のおススメは、「長芋とえのき」のお焼きです。

見た目は、一風変わったお好み焼きみたいな感覚ですが、食感は全く違います。

1. 長芋のソテー (動画 1分41秒)

オリーブオイルで焼いて、昆布醤油とわさびの風味だけで 味付けする簡単ソテーです。

 

2. 長芋を使ったフカフカ焼き(動画 3分37秒)

長芋と卵、コンソメなどの調味料だけて作れるかんたんな料理です。

 

3. 長芋の醤油漬け (動画 1分40秒)

切って漬けるだけの超かんたんレシピです。

 

4. 長芋と豆腐のヘルシー焼き (動画 2分4秒)

肝炎、肝臓にも良いレシピです。

5. 長芋とえのきのお焼き (動画 3分9秒)

フライパンにくっつかないように仕上げるがコツです。

 

お腹を凹ますきくち体操の方法は?

Sponsored Link


体操で、便秘改善を目指すのであれば、きくち体操がおすすめです。

 

きくち体操は、84歳の菊池和子さんが考案した体操です。

シニアに大人気のきくち体操は「動くことが体に良い」を考えて始めた体操です。

菊池和子さんは、とても84歳に見えず、若くて姿勢も綺麗ですので、説得力があります。

菊池和子

出典:http://kikuchi-taisou.com/

 

漫画本「あぶら身がすっきり取れるきくち体操」は、視覚的にも面白く、体の不調別に紹介されていて、便秘解消の体操も紹介されています。

目的そのままズバリ「お腹が凹む!きくち体操」も発売されています。

しかし、只、つかむだけではなく、「意識をお腹に向ける」ことがポイントになります。

お腹をつかむことにより、今の状態がわかると、あなたはその状態を少しでもよくしようと思って動かします。
その意識で動かすことにより、お腹の筋肉はその筋肉の本来の役割を果たそうとして、あなたの内臓を護ったり、あなたを支えたりしていくためのしなやかな強い筋肉が育つのです。

出典:「お腹が凹む!きくち体操」
関連記事:
・きくち体操のやり方や効果や口コミは⇒きくち体操のやり方は?効果や口コミや教室は?を、ご覧ください。
・【梅ズバ】で紹介された、きくち体操の7つのやり方は⇒きくち体操のやり方7つ!効果は膝の痛みや腰痛や肩こりを解消【梅ズバ】を、ご覧ください。
・きくち体操の本のおすすめや最新は⇒きくち体操の本のおすすめや最新は?やり方や実践した効果は?を、ご覧ください。
・きくち体操のDVDの口コミやおすすめは⇒きくち体操のDVDのおすすめは?インストラクターになるには?を、ご覧ください。

まとめ





ぽっこりお腹の原因のひとつは便秘です。

便秘を解消することにより、見た目にも身体にも良いことになりますので、一石二鳥です。

あなたも食事や体操で便秘を解消しましょうね。

最後まで、お読み頂きありがとうございます。
この記事が、あなたの参考になれば幸いです。