おせち料理

Sponsored Link

今年も残すところ1ヶ月をきりました。

 

お正月は、どのように過ごす予定ですか?

 

子供や孫が帰省したりすれば、賑やかになりますね。

子供や孫と楽しくを過ごすことも、老後の楽しみのひとつになるでしょう。

 

お正月と言えば、おせち料理がつきものです。

昨今では、元旦からデパートやスーパーも営業しており、おせち料理も必要ないかもしれませんが、お正月は家事から解放されたいものです。

 

只、デパートや料理店でおせち料理を購入すると、結構お値段も高いです。

しかし、そんな高価なおせち料理を、節税方法のひとつ「ふるさと納税品」でも、扱っているところがあります。

 

子供や孫と一緒に楽しめるおせち料理はあるのでしょうか?

ふるさと納税で、おせち料理を頂けるのでしょうか?

 

おせち料理とは?

おせち料理は、お正月に食べるお祝いの料理です。

おせち料理は、「めでたさを重ねる」という意味で、昨今は、三段の重箱に詰められることが多いようです。

 

正月三が日は、主婦を家事から解放するという意味から、保存の効く食品を詰めるようになったといわれています。

 

 

家事から解放されることは、嬉しいことです。

おせち料理が、ふるさと納税品で頂けるのであれば、もっと嬉しくないですか?

 

子供や孫と楽しむおせち

魚肉練り食品を扱っている紀文では、孫や子供が楽しめる、ディズニーデザインおせちとハローキティデザインおせちを取り扱っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

紀文 おせち詰合せ/ディズニー【Disneyzone】【RCP】【送料無料】
価格:11880円(税込、送料無料) (2017/12/5時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

紀文 はろうきてぃのおせち詰合せ【RCP】【送料無料】
価格:10800円(税込、送料無料) (2017/12/5時点)

 

おせち料理に、ミッキーやミニーやハローキティが入っていたら、おせち料理を食べるのも楽しいですね。

 

楽天市場で、紀文オンラインショップから申し込みができます。

 

締め切りが、12月7日ですので、購入する場合は、即、行動です。

 

『ふるさと納税』とは?

Sponsored Link


節税方法のひとつになります『ふるさと納税』とは、何なのでしょうか?

 

人は、生まれ育った地方自治体で様々な住民サービスを受けて育ちます。

しかし、進学や就職を機会に、生活の場を都会に移す人も多勢います。

その結果、都会の自治体に税収が入り、地方自治体には税収が入りません。

 

そこで、自分が生まれ育った地方自治体に納税できる制度をというところから始ったのが『ふるさと納税』です。

 

 

『納税』という言葉ですが、実際には、地方自治体への『寄附』になります。

そして、納税先は、生まれ育った自治体でなくても良いことになっています。

 

 

『ふるさと納税』は、自己負担額の2,000円を除いた全額が、所得税や住民税から控除されます。

この2,000円分の自己負担額の返礼品として、『ふるさと納税』をした人にお返しする制度です。

 

愛知県小牧市の返礼品おせち料理の対象者は?

愛知県小牧市のふるさと納税品の返礼品です。

 

寄付金額3万円以上(全36品 冷蔵 3~4人前)が対象者になります。

3万円~9万円のおせち料理の返礼品があります。

 

 

返礼品はクレジット限定になりますので、クレジットを利用して寄付を申し込みます。

 

締め切りは2017年12月10日です。

 

 

愛知県蒲郡市の返礼品おせち料理の対象者は?

愛知県蒲郡市のふるさと納税品の返礼品です。

 

小牧市と同じく、寄付金額3万円以上(全36品 冷蔵 3~4人前)が対象者になります。

3万円~9万円のおせち料理の返礼品があります。

 

この返礼品も、クレジット限定になりますので、クレジットを利用して寄付を申し込んでください。

 

締め切りは2017年12月17日です。

蒲郡市内在住の方には返礼品はありませんので、注意してください。

 

☆問い合わせ先は、こちら↓です。

ふるさと蒲郡応援寄付金サイト

ふるさと納税おせち料理サイト

 

楽天市場では、ふるさと納税のおせち料理の特集サイトもあります。

 

 

まとめ

おせち料理は、実際に食べてみないと、好き嫌いや味の好みもありますので、わからない部分もあります。

しかし、結構なお値段のするおせち料理を、返礼品として頂けるというのは、有難いことです。

節税も出来るし、おせち料理も頂けるという、お得プラス実用の一石二鳥です。

 

年末の家事を少し減らして、新しい年を迎えたいものですね。

Sponsored Link

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。