髪

Sponsored Link

近年、薄毛で悩んでいる20才以上の人は、2013年に発表されたリーブ21の調査では男女合わせて4200万以上と言われています。

 

脱毛が進んでいる人は、男性は約4割、女性は約2割という結果ですが、女性も50代になってくると、薄毛や白髪や髪のペタンコなどの悩みがでてきます。

 

女性が老けて見える原因のひとつは、「髪」と言われています。

老化と共に、髪の悩みも増えてきます。

 

女性の50代からの薄毛の対策はあるのでしょうか?

育毛には、何を気をつければ良いのでしょうか?

 

髪が薄くなる原因は?

全世代の髪が薄くなる原因は?

・紫外線や大気中のごみなどの外的刺激

・シャンプーの合成界面活性剤や水道水の塩素

・頭皮の血行不良や頭の筋肉のこり

・食事や生活習慣の乱れ

です。

 

50代女性からの髪が薄くなる原因は?

薄毛

女性は、50歳前後で、閉経するため、女性ホルモンが急激に減るホルモンの低下に加え、加齢やストレスで、女性特有の脱毛が始まると言われています。

 

母を見ていて思いましたが、段々髪の毛が細くなり、地肌が透けて見えるほど、髪のボリュームが減ってしまいます。

 

髪が薄くなる原因を取り除く方法は?

Sponsored Link


生活習慣や食事の見直しや頭皮マッサージなどを行うことで、新陳代謝を活発にして女性ホルモンの減少を遅らせることができると言われていますが、使用するシャンプーにも気をつけないといけません。

 

シャンプーに気をつける

洗髪は、1日1回夜が理想です。

これは、皮脂が毛穴を防いでいると髪の成長を妨げる為です。

 

気をつけたいのは使用するシャンプーです。

 

合成界面活性剤を使用したシャンプーは、頭皮に良くないと聞いたことはありませんか?

 

界面活性剤は、ほとんどのシャンプーに使用されていますが、合成界面活性剤を使用したシャンプーではなくアミノ酸系の界面活性剤を使用したシャンプーが良いとされています。

合成界面活性剤は、洗浄成分が強すぎて、根こそぎ皮脂を落としてしまいます。

 

これは、育毛メソッドでなかなか予約がのとれない辻敦哉さんが著書の中で語っています。

アミノ酸系のシャンプー剤は

・透明であること

・成分表に「〇〇硫酸」という表記が無いものを選ぶこと

です。

 

アミノ酸系の界面活性剤を使用したシャンプーは、なかなか値段が高いものが多いですが、その中では割と安価なシャンプーです。

ボタニスト ボタニカルシャンプーモイスト

ボタニスト ボタニカルシャンプーモイストを使用した人の口コミ

50代女性の評判です。

 

ボタニスト ボタニカルシャンプースムースを使用した人の口コミ

これまでこの商品より高価格帯のシャンプー・トリートメントを使っていました。しっとりというより,何となくいつも髪がべっとりとした重い感じがしていましたが,このシャンプー・トリートメントを使ってから本当に髪がサラサラ・ツヤツヤ・しっとりになりました。
50歳になったばかりですが,この40年間で最も髪の状態がいいです。(髪質が変わる前の)10歳頃のようなサラサラ・ツヤツヤ・しっとり加減です。1本1本が思い思いの方に捻れているというひどいくせっ毛なのですが,このシャンプー・トリートメントを使い始めてからストレートみたいになりました。
(ちょっと大げさですが)技術の進歩に心底驚いています。せめて20年前にこの商品があったら,と思わずにいられません。引用元:@cosme

ボタニストシャンプーやトリートメントの 口コミを見ると、合う人合わない人いらっしゃいます。

管理人も髪が薄くならないよう対策として、ボタニストシャンプーとリンスを利用しています。

管理人の使用感は、泡立ちもよく、髪のおさまりが良くなったと感じます。

まとめ

 

使用するシャンプーやトリートメントの他にも、女性の薄毛の原因と言われている生活習慣や食事の見直しも、必要とされているので、記事にしていきたいと思っています。

 

老後にむかっていろいろ悩みも出てきます。

しかし、髪が薄くなるのは、老化だからとあきらめずに、出来ることから育毛に努力して改善していけると良いですね。

最後まで、お読み頂きありがとうございます。
この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link