夫婦
あなたは、年を重ねていくと「良いことって無いな」と思ったことありませんか?

 

60代の友人と映画の話で盛り上がっていたところ、「60代だと映画の入場が割引になるの」と言われました。

私は、レディースデーを利用して、入場料が安い曜日に映画を見に行っているのですが、「60代になると、いつ行っても割引料金で映画を見ることができるのか!」かと思いました。

 

60代の友人との話をきっかけに、50代から利用できる割引サービスがないのか調べてみました。

 

50代から利用できる割引サービスはあるのでしょうか?

どのようなサービスが受けられるのでしょうか?

 

紹介していきますね。

Sponsored Link


50代から利用できる割引サービスは?

60歳以上からの割引サービスが多いですが、50代からでも利用できる割引サービスがあります。

割引サービスの中で、暮らしに利用できるサービスです。

 

映画「TOHOシネマズ」

映画

50代でも、映画料金が割引になるサービスがあります。

 

通常の「シニア割引」は、60歳以上が対象ですが、夫婦で同じ映画を見る場合、どちらかが50代であれば、映画料金が割引になり「夫婦50割引き」があります。

 

映画料金は、2人で2,200円のペアチケットが買えます。
一人当たり1,100円です
ので、かなりお安く映画を見ることができます。

 

シニア割引と違って1人の時は使えませんが、夫婦のどちらかが50歳以上であると年齢証明できれば利用できる優待サービスです。

同じ映画を見たいと思った場合は利用できますね。

 

参考:TOHOシネマズ

 

カラオケ「ジャンカラ」

Sponsored Link

カラオケ

カラオケは、老若男女幅広い世代に人気の趣味でしょう。

ひとりカラオケということばもあって、一人でカラオケボックスに行く人も居ますね。
管理人も、その一人です(笑)

 

55才以上のサービスになりますが、「シニア会員」に登録できます。

「50代でシニア?」と思いますが、割引料金で利用できるのであれば、甘んじて受けましょう(笑)

 

シニア料金は、ホームページでも、各店舗のシニア料金を確認することができます。

又、毎月第3・4火曜日はシニア料金から更に半額になります。

 

カラオケに行く場合は、積極的に利用したいサービスですね。

 

参考:ジャンカラ

 

靴「東京靴流通センター」

靴

全国にある東京靴流通センターでも「ハッピー55デー」というサービスを行っています。

 

「仕事も遊びも55歳以上からおトクに楽しもう」ということで、対象年齢は、55歳以上です。

 

割引内容は、毎月14日・15日・16日・17日の4日間は、1000円以上(税抜き)の商品が、1割引きになります。

会計の際に、年齢が確認できる物を提示すれば良いです。

 

東京靴流通センターは、以前は、60歳以上を対象とした「ハッピーシニアデー」のサービスを行っていましたが、対象年齢が下がり、55歳以上に幅が広がりました。

対象年齢が広がることは、有難いことです。

 

参考:東京靴流通センター

 

まとめ

段々、年を重ねてくると、体力は落ちてくるし、身体も多々いうこともでてきます。

しかし、50代からの割引サービスで、暮らしを楽しめるのであれば、「年を重ねても良いこともある!」とプラスに受けとめたいものです。

 

老後に向かって利用できるサービスは、どんどん活用しましょう。

 

最後まで、お読み頂きありがとうございます。

この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link