computer

老後の楽しみに、趣味をもちたいですね。

 

老後の生活はダウンサイジングで行こうと思っているから、趣味にお金をかけたくないと思っているあなた。

 

老後の楽しみにお金のかからない趣味はあるのでしょうか?

インターネットを利用して、どのような楽しみ方があるのでしょうか?

 

紹介していきますね。

Sponsored Link

老後の楽しみにお金のかからない趣味は?

老後の趣味でお金がかからない方法は、インターネットを利用した趣味です。

 

インターネットを利用した場合、初期費用や毎月のインターネット利用はかかってきます。

しかし、初期費用と毎月の利用料以外は、原則無料です。

 

インターネットを利用したSNS【趣味人倶楽部】

インターネットを利用したSNSは、お金のかからない趣味の楽しみ方です。

 

SNSというのは、インターネットを利用した交流の場になります。

SNSの年齢層は、様々ですので、若い世代の中に、世代が違うあなたがいても話もあいません。

 

その点【趣味人倶楽部】(しゅみーとくらぶ)は、利用者の7割以上が50才以上のSNSになります。

 

趣味人倶楽部は、「日記」や「フォト」など、あなたの情報を掲載して交流を図る方法や、同じ趣味の人が集まって交流を図る「コミュニティ」などがあります。

「コミュニティ」では、実際に会って、交流を深めるオフ会もあります。

私も、オフ会に参加したことがありますが、趣味人倶楽部内でやりとりを行っているので、緊張するということもありませんでした。

 

趣味人倶楽部は、無料で登録できますよ。

 

参考:趣味人倶楽部(しゅみーとくらぶ)

 

 

インターネットを利用したオンラインゲーム

Sponsored Link

インターネットのオンラインゲームも、趣味のひとつとして楽しめます。

 

オンラインゲームというのは、インターネットを利用して遊ぶコミュニュテイです。

オンラインゲームというとと若者が利用するというイメージがあるかもしれませんが、シニア世代でも楽しめるオンラインゲームはあります。

 

麻雀

Mah-jangg

あなたは、学生時代や若い頃、麻雀を楽しみませんでしたか?

 

麻雀といえば、4人の面子が揃わないと出来ません。

なかなか4人は集まらないという場合、インターネットの麻雀サイトがあります。

 

闘牌王

インターネットを介して、4人で麻雀を打ちます。

 

他の3人も実在している人間です。

あなたひとりしか打つ人が居なくても、3人が卓に集まって来てくれます。

 

友人や知人と、一緒の卓で打つことも出来ます。

相手の顔を見えませんが、4人で麻雀を打っている感覚は楽しめます。

 

只、配牌は、インターネットサイトのシステムが行うので、初めから良い牌が揃っている時もありますし、全く上れそうな気配の無い配牌の時もあります。

リーチになって、他のメンバーも牌をふらず、システムでの牌もそろわない場合もあります。

一人だけ大勝ちするする場合が、多々あります(笑)

 

私も、「闘牌王」ユーザーですので、いろいろな場面を体験しましたが、無料で楽しめる麻雀と思って気楽に行いましょう。

 

参考:闘牌王

 

天鳳

累計登録数が、440万人以上のオンライン対戦麻雀です。

プレイ料金は基本無料ですが、機能によっては、有料の場合があります。

WEB版であれば、Windouws、Mac、UNIX、iPhone、iPad、Androidで対戦することが可能です。

 

「天鳳」もあなたしかメンバーが居なくても、麻雀を楽しむことが可能です。

 

ウインドウズ版は、アプリケーション(応用ソフト)をパソコンにインストールして利用することが出来ます。

私は、闘牌王で負けが続くと、天鳳を利用します(笑)

 

参考:天鳳

 

オセロ

 

Otello

Yahoo!JAPANのゲームサイトヤフーモバゲーで遊ぶことが可能です。

 

 

Yahoo!JAPANのIDがあれば、即に行うことができます。

Yahoo!JAPANのIDが無い場合でも、無料で取得することが出来ます。

 

 

私は、麻雀のルールを知らなかった時、オセロで遊んでいました。

麻雀はルールがわからないと楽しむことができませんが、オセロであればルールは簡単ですね。

 

他にもトランプゲームのソリティアや花札ゲームなどがあります。

 

参考:ヤフーモバゲー オセロ

 

将棋

Japanese chess

藤井聡太プロの活躍で話題の将棋ですが、将棋もオンラインゲームがあります。

「将棋オンライン」サイトも、無料で将棋ゲームを楽しむことが出来ます。
チャット・レーティング制や感想戦モードなどいろいろな機能があります。

 

羽生善治永世名人監修の「羽生名人の将棋のお手本 講座」「羽生名人の初心者からの定跡講座」のアプリサービスもありますが、残念ながら無料ではなく有料の240円のサービスになります。

 

将棋もルールを知らないと打てません。

しかし、ルールがわかるようになれば、今後の藤井プロや羽生名人の勝負を見ていてもわかるようになります。

ルールを勉強すれば、シニア生活の楽しみになりますね。

 

参考:将棋オンライン

 

まとめ

インターネットを利用すれば、お金をかけずに趣味を楽しむことが可能です。

只、長時間、パソコンに向かっていると肩こりや腰痛、目の疲れなどでてきますので、ほどほどで楽しみましょう。

 

関連記事:

老後の趣味でローコスト・インドアの7選は⇒老後の趣味でお金のかからない楽しみ方は?インドア7選を紹介!

 

50代女性の新しく始めるおすすめの趣味は⇒50代女性の新しく始める趣味でおすすめは?お金がかからないように楽しむ!

 

クリスマスの花のポインセチアの育て方は⇒クリスマスの花の名前はポインセチア?老後趣味のガーデニングにおすすめ!

 

女性に人気の趣味ランキングは⇒老後の趣味は生きがい?女性に人気のランキングベスト3は?

 

男性に人気の趣味ランキングは⇒男性に人気のランキングベスト3の趣味は?写真やカメラは老後の生きがい?

最後まで、お読み頂きありがとうございます。
この記事が、あなたの参考になれば幸いです。

Sponsored Link